最近は、大学を卒業してもなかなか就職も自分の思い通りによらないものですよね。
そんなときにアルバイトやパートに精を出している人も多いのではないでしょうか?
そうやってコツコツ生活費を稼いでいても、急な出費というものはやってくるものです。

 

そんなときに非常に役に立つのが、フリーローンキャッシングです。
インターネットに繋がるならばパソコンやスマートフォンや携帯からの申込みが可能です。
しかし、簡単にキャッシングの申込みが出来ても審査がどうなんだろうと思っている方は多いのではないでしょうか?

 

フリーローン

 

特にアルバイトやパートだけの収入だけの人には、フリーローンキャッシング審査は敷居が高いと思われているのではないでしょうか?

 

しかし、安心して下さい。アルバイトやパートでも一定の収入があれば借りる事が可能です。
審査も通らないと思っているかも、インターネットからフリーローンキャッシングに申し込んでみましょう。
意外とすんなりと審査も通ると思いますよ。

 

の方は、他のフリーローン会社と複数契約していたり、返済が滞ったりしていれば審査も難しくなるのでご注意下さい。そ
れ以外の方ならばアルバイトやパートでも充分、フリーローンキャッシングが可能です。
急な出費が必要な時でも、即日で融資が可能な場合が多いので悩んでいないで申し込んでみましょう。

 

使い勝手のいいフリーローンキャッシングがあなたの生活にきっと助けになってくれることでしょう。

続きを読む≫ 2013/05/13 21:23:13

フリーローンというのはどういう人に貸しくれるのか大変気になるところですよね。
基本的に無担保・無保証人であるため、キャッシングをしようとする人の収入がどのようなのかを中心とした審査になることとなります。

 

借りるためには一定の収入が必要となりますが、サラリーマンなどの一定収入ということにかかわらず、主婦でも一定の収入、例えばパートやアルバイトでもキャッシングが出来るところもあります。

 

その分、キャッシング出来る借入限度額が少なくなるかもしれません。

 

フリーローン

 

また、現実の収入のほかに勤務先や勤続年数も調査されているみたいです。
またほかのフリーローンなどのキャッシングに借り入れがあるかどうか、あるならば何件に借りているか、現在の残高はどのくらいかなども調べられます。
そして過去の他のフリーローン会社での返済において、延滞などをしていなかも審査の対象となります。

 

ですから、これからのことを考えるためにも現在、フリーローンなどからの借り入れがあるのならば返済には十分気をつけましょう。

 

ただ単にフリーローン審査に通りたいために、その場で虚偽の申告をしてもすぐにばれてしまうのと、そういうお客さんは変なリストに載ったりするかもしれませんので十分注意しましょう。

 

フリーローン融資の限度額は、いろいろなキャッシング会社により違いますが、だいたい年収の10%以内と設定しているところが多いようです。

 

まずは借りるためには、一定の収入と過去においての履歴が大丈夫なら審査は大丈夫だと思いますよ。

 

続きを読む≫ 2013/04/01 21:28:01

これからお金を借りようと思っても、さてさてどうやって?という方も多いのではないでしょうか?
それにお金を借りようとする人は、知り合いには知られずにひっそりと借りたいもの。
セキュリティの心配をしている人も多いのではないでしょうか。まずは準備するものをそろえてから、フリーローンキャッシングの申込みをすることにしましょう。

 

必要なものは「本人確認書類」です。

 

フリーローンキャッシングの申込みをするためには「本人確認書類」が必要です。「本人確認書類」とは文字通り、申込んだ本人の身分を証明するものです。

 

人に知られるのがいやだからといって、本人以外のものを出すのはもちろん法律触れますのでだめですよ!

 

一般的に持っているのは運転免許証ではないでしょうか。申込むときにに運転免許証のコピー添付すれば大丈夫です。普通には表面だけでいいですが、表面の住所に変更があった場合には裏面もコピーが必要であることを忘れないで下さい。

 

運転免許証を持っていない方は、国民健康被保険者証健康保険被保険者証パスポートでも大丈夫です。

 

また、必要により現住所がわかる公共料金の領収書(電気、ガス、水道、NHK、NTT東日本・西日本固定電話)で現住所が記載されているものが必要な場合があります。

 

だいたいのフリーローンキャッシングの申込みの「本人確認書類」はこれで十分だと思います。

 

あとは、早速キャッシングの申込みに行きましょう。

 

意外と簡単に借りられるのでびっくりするかもですよ!

 

 

 

続きを読む≫ 2013/02/04 21:33:04